最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2006年3月 | メイン | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月30日 (日)

ハサミですよ。

バットマンシリーズに入っている「コウモリの羽根」パーツ。
前回は普通に羽根として使ったので、今回はハサミにしてみました。Ount2pva
切り口は思いきり変でしょうが、割と良く切れそう。
軽いので関節に負担がかからないと言うメリットがあります。

後ろから。Ulni7dkw
高速戦闘用のブースターユニットに換装できます。

前回のバットマン部品メカと並べる。L0vyr9b8
今回の物は、ほぼ完全にモノトーンなのでやや地味ですね。

他の画像はこちら(Brickshelf)
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=181278

2006年4月29日 (土)

#7780を買いましたよ。

#7780バットマンのホーバークラフトを購入しましたよ。Nhlpnrfk
ホーバークラフトの空気で膨らむ部分は変な一体型パーツだと思っていたら、
ちゃんとばらばらになるんですね。
中箱サイズなので大きめの部品も多く、#7779ほどの嬉しさは無いですが、
なかなかに良いセットです。

気になった点。U_jcc6qv
組立図に載っているものとは違う部品が入っていました。
組立図に載っているのはこれで、実際に入っていたのはこれです。
外見上の違いも少なく、機能的にはほぼ同一なのでさほど問題は無いのですが、
ちょっと気になります。
みなさんはどうでしたか?

おまけ。Iuht7avy
組立図の34頁より。
クリア黄色の1ポッチと砲身パーツの組み方が、
すさまじく難易度の高いものになっています。
私は残念ながら組立図のようには組めませんでした。

2006年4月28日 (金)

04/22〜04/28に読んだ本の記録ですよ。

さあてさて、今日も情報価値の皆無な記録、11回目ですよ。

「都筑道夫 少年小説コレクション 5 未来学園」
都筑道夫 本の雑誌社 336頁
図書館で借りる

「都筑道夫 少年小説コレクション 3 蜃気楼博士」
都筑道夫 本の雑誌社 352頁
図書館で借りる

1、2が面白かったの続けて読む、なかなかよい感じ。

「狩野俊介の記念日」
太田忠司 徳間書店 233頁
図書館で借りる

思い出にまつわる連作短編ミステリー。


今週は読書量が少ない目。

2006年4月27日 (木)

安上がりな多脚ですよ。

バイオニクルのパーツを使った
安上がりな多脚メカを作ってみましたよ。A2afirse
特にどうこうする気も無いので脚だけ。
1本当たりたった3つのパーツでできています。

いくらなんでも適当すぎますね。Fkcvqys5
可動もいまひとつなので要改良です。

2006年4月26日 (水)

少々難ありですよ。

「少々難あり」と店頭ポップに書かれていた
ボールペンを買ってきましたよ。Bdmwxsrg
5本で10円、1本当たり2円というものすごい安さ。

さて何が難ありなんでしょう?

外観的には特に問題無し、
ペン先の出し入れにも支障がありません。

使ってみました。Q69tczko
ただ線を引いただけで、思いきりカスれてしまいます、
書きごこちもペン先が引っ掛かる感じで悪いです。
どうもインクがちゃんと出ていないみたい。

というわけで割と致命的な難でした、安いわけですよ

2006年4月25日 (火)

全員集合ですよ。

棚と作品のほこり取りついでに、
箱にばらして保管していた物もひっぱりだして並べてみましたよ。5on8bkhw
並べただけで1時間半ぐらいかかった…。

上から。Swr_nksv
数を数えてみたら約60体、
戦術シミレーソンごっこならなんとかできそうです。


L1kpplz_


他の画像はこちら(Brickshelf)
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=180493
見られるようになるまで少しかかるので、それまではこちらで↓
http://www.brickshelf.com/gallery/sugegasa/machine/2006-04-25/20060425-01.jpg 01〜09まで


2006年4月24日 (月)

四本脚ですよ。

四脚のメカを作ってみましたよ。Ovu2q6xa
ややAC風味です。

横から。Q9edhbfk
多脚型のメカは同じ構造の脚を何本も作らないといけないので
特定部品の消費量がえらいことになって難儀するのですが、
今回は脚部にバイオニクルパーツを多用する事で、
システムパーツの消費を抑えています。

大きさくらべ。C3acrkdf
脚を普通に折った状態で、いつものやつよりも少し大きめ(約14cm)
ちなみにいつものやつは約12cmです。

他の画像はこちら(Brickshelf)
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=180175

2006年4月23日 (日)

マンゴージュースですよ。

マンゴージュースを買ってきましたよ。Ajcllfh0  
1リットルで100円です。
マンゴージュースの相場を知らないので安いかどうかはわかりません。

原産国はアラブ首長国連邦。
そこはかとなくクリティカルなオーラが出ていますが、
はたしておいしいかまずいか…。

2006年4月22日 (土)

工事用のメカですよ。

工事用のメカを作ってみましたよ。Kh6pbpvu
比較的小規模な現場で役に立つ多機能型。

後ろから。E9c_92pt
クレーン2基とショベル、荷台を搭載、
ショベルはクレーンを使う時の支え棒としても使います。

監督を乗せて現場に向かう。3f36cqw_
「監督、この谷をジャンプして飛び越したらすごい近道だよ!」
「勘弁してくれ、俺はまだ死にたくないよ…」


他の画像はこちら(Brickshelf)
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=179941

2006年4月21日 (金)

04/15〜04/21に読んだ本の記録ですよ。

はいはい、今日も情報価値の皆無な記録、10回目ですよ。

「ジュディ・モードとなかまたち・1 ジュディ・モードはごきげんななめ」
メーガン・マクドナルド 小峰書店 164頁
図書館で借りる

ちょっとエキセントリックでものすごい元気な女の子ジュディの、
クールでハートフルな日常の物語。
ジュディがかなり可愛いです。

「にっぽん・海風魚旅3 小魚びゅんびゅん荒波編」
椎名誠 講談社 312頁
図書館で借りる

椎名さんがいつものように海辺を旅し、
食べたり、飲んだり、旅館の対応に文句を言ったり、
無計画に護岸工事をする行政に腹を立てたりするエッセイ。

「紙はよみがえる 日本文化と紙のリサイクル」
岡田英三郎 雄山閣 152頁
図書館で借りる

日本の紙のリサイクルの歴史を解説している本。

「シルヴィス・サークル」
迫光 東京創元社 272頁
図書館で借りる

1930年代が舞台のミステリー。

「よろづ春夏冬中」
長野まゆみ 文藝春秋 216頁
図書館で借りる

短編集、菅笠にはあまり合わなかったです。