最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« ボトルのガムですよ。 | メイン | モデルコンテスト用ですよ。 »

2007年1月 8日 (月)

七福神集印めぐりですよ。

1月6日に「阪急沿線西国七福神集印めぐり」なるものをやってきましたよ。

内容は阪急沿線の七福神にゆかりのある7つの寺&神社をまわって、
印を集めると言うもの。

まわったのは、

萩の寺(毘沙門天) 曽根駅
圓満寺(福禄寿) 螢池駅
西江寺(大黒天) 箕面駅
瀧安寺(弁財天) 箕面駅
呉服神社(恵美寿神) 池田駅
中山観音(寿老人) 中山駅
清荒神(布袋尊) 清荒神駅

の7ヶ寺なのですが、
素敵ポイントが少なめだったので菅笠が気に入った物だけを
少しだけ紹介しますよ。

箕面にて。
Ztaqs9hq
すごく格好良い建物。

別アングル。Svmixq7r
赤い布が、かなりポイント高いですよ。

謎の店。Dw6vjveh
箕面の滝のそばにあった謎のちるるショップ、
屋号からは何を売っている店か想像がつきません。
「ちるる」だけだったらただの変な名前の店という事ですむのですが、
「ちるるショップ」なので気になりますよ。

清荒神参拝道にて。Jajkpez8
ただ事でなく放置された家、
崩壊寸前具合が素晴らしいです。
賑やかな参拝道に突然現れるのですごい違和感。

エプロンとおしゃれの店。Zujkkk8g
あえて分けていると言う事は、エプロンはおしゃれでは無いようです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348343/15094128

七福神集印めぐりですよ。を参照しているブログ:

» 箕面公園 (げんのすけ日記 Gennosuke Scribbling-Pad)
菅笠雑記さんにて七福神集印めぐりのことが記事になっていて、箕面公園のことが載っていたので私も気まぐれに写真を載せてみようかと。昔撮った写真で記録によれば2年前の5月らしいです。
参考URL 菅笠雑記さんの記事
http://blog.kansai.com/sugegasasugegasa/519



菅笠さんの行ったという箕面公園です。自然公園なので今の季節よりは春とか夏に行ったほうがよいかも。冬は冬で趣があるとは思いますが。



菅笠さんがほめている建物というのはこれっすね。赤い旗はありませんが、なかなかよい建物だと思って私も写真にとってあったりします。



箕面の滝までは舗装された道が通っているのでわりあい楽に歩けます。ただ舗装道をそれてハイキングコースに入るとけっこうしんどかったりします。



川に沿って歩くんですが、峡谷みたいになっていたりするところもちらほらあるので絶景ポイントもそれなりに。



で、奥に見えるのが箕面の滝です。一番の観光ポイントでしょう。駅からだとかなりあるかされます。片道1時間くらいは歩かないといけないのではないでしょうか。実は自動車道が通っているので車で来ることが可能です…苦労して登ったあとで車で来ることができるのを知ったときの切なさときたら…

菅笠さんの記事に書いてある「ちるるショップ」というのは写真右に写っているお店のことだと思うのですが…菅笠さんがいったときには閉まっていたのかな?私も名前ははじめてしりましたが、何のことはないただのお土産屋さんです。たしかちょっとした食べ物も売っていて、鮎の塩焼きとか買うことができたように記憶しています。もっとよい写真を持っているかもしれませんが、探すの面倒なのでこれでご勘弁を。



箕面の滝をもう少し近くから。季節によってはおサルさんに遭遇できます。



かなりたくさんの猿がいて、猿の観察にはうってつけの場所かも。



人間が危害をくわえないとわかっているので、こんな近くから写真を取ることもできます。ただ食べ物とか持っていると危ないかも。


とってもお買い得な鉢植え花の福袋に春の七草がついた!鉢植え花福袋+春の七草寄せカゴの得々... [続きを読む]

コメント

いつも楽しく拝見させていただいています。箕面公園は散策とかによいところですよね。滝近くにあるお店の名前は初めて知りました。意外にかわいい名前だったんですね。売っているのは普通のお土産だったりしますが、ちょっとした食べ物とかも売っていて鮎の塩焼きとか買うことができます。今の季節もやっているのかは知りませんが…5月に撮った写真をブログに掲載したのでよかったら見てやってくださいませ。

>げんのすけさんいらしゃいませ!>箕面公園は散策とかによいところですよね。私が行った日は生憎の雨で人が少なくい上、なぜかすれ違う人はみんな海外の方という、いつも以上の異界感に溢れていて大変良かったですよ。>売っているのは普通のお土産だったりしますが、>ちょっとした食べ物とかも売っていて鮎の塩焼きとか買うことができます。>今の季節もやっているのかは知りませんが…ちるる情報ありがとうございます、普通のお土産屋さんだったのですね、天気が悪かったか、時期が悪かったせいで営業はしていませんでした。

萩の寺ではこの前、祖父のお葬式をやってもらいました。家に副住職さんがいらっしゃってお経をあげてもらったのです。なので今年は喪中で、おめでとうは言ってはいけませんでした。

>レゴ1号×4号さん >萩の寺ではこの前、祖父のお葬式をやってもらいました。>家に副住職さんがいらっしゃってお経をあげてもらったのです。>なので今年は喪中で、おめでとうは言ってはいけませんでした。そうだったのですか…もう少し早く気付いていればよかったですね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。